学校では学べないミュージックスクール

もどる

学校では学べないボーカルコース ただの発声法だけではない、あなたの声帯を生かす歌唱法。あなたの個性を伸ばします。プロデューサー:ヒエダススム

数ある音楽スクール、音楽教室の中、あなたは何処で判断して受講を決定していますか?受講料?先生?内容??どれも大切な事かも知れません。しかし、自分に合わないという理由であきらめて行かれる方がたくさんいらっしゃるのも事実!そこには、カリキュラムの一本化が大きな問題となっていると思われます。
『学校では学べないボーカルコース』では、まずボーカリストのやりたい事が一番にあります。例えば、発声方法がよく解らない(>.<)という方に発声法を教えるのは簡単です。しかし、方法を教えられたから出来る! というのは大きな間違いなのです。個人個人で持っている声(声帯)は違っていて、その声の使用方法を見つける事が大切だと思うのです。つまり、一人一人の個性を生かすという事は、特徴(良いところ)を伸ばす事にあります。そうする事で自然と悪い所は影を潜めて行くと考えます。
さらに、歌というのはピッチ(音程)が重要と考えられています。確かに音程は大切ですが、もっと大切な事はリズムにあり、楽曲が求めるリズム感・音程感・発声法が一体となり、歌唱法となっているのです。
数々のプロアーティストのボーカル・レコーディング現場において、ボーカル・ディレクションを行ってきました。ボーカル・ディレクションってどんなことするの?って思われるかも知れませんが、楽曲が求めている歌唱法をアーティストサイドの想い(こんな風に伝えたいなど)と、リスナーサイドの想い(この感じが好き、この歌い方好きなど)を受けとめて作品制作(レコーディング)を行っています。よって、すごく細分化されたカリキュラムを設定する事が可能となり、受講者個人個人の才能を伸ばす事が可能となる訳です。
あなたの歌が時に緩やかに、時に激しく、リスナーに届けていくコトを最大の目標にしてゆきたいと思っています。

お問い合わせ

もどる